フィールデンタルラボラトリーで取扱っている技工物

東京文京区の「株式会社フィールデンタルラボラトリー」は、オールセラミックに特化した歯科技工所であり、最新の設備を完備し豊富な種類の歯科技工物を取扱っています。素材の特性を知り尽くした経験豊富なスタッフが製作に当たるので、高品質な技工物のご提供が可能です。

当社では、金属粉の混入を防いでセラミックの品質を確保するため、金属製の歯科技工物は一切取扱っておりません。こちらのページでは当社で取扱っている技工物を一覧でご紹介します。

ポーセレン

ポーセレン焼成炉で何層ものセラミックを築盛することで、自然な色の歯科技工物を焼成します。

ポーセレンにて製作できる歯科技工物
  • ジルコニアクラウン、ブリッジ
  • ポーセレンインレー、クラウン
  • ラミネートべニア

インプラントの上部構造

当社では、インプラント治療に用いる上部構造の製作も可能です。単体のクラウンだけでなく、インプラントブリッジ用の上部構造も製作可能なので、ご相談ください。

当技工所にて製作可能なインプラントの上部構造
  • ジルコニアクラウン、ブリッジ

ハイブリッドセラミックス(エステニア)

セラミックとレジンを配合し、天然歯に近い審美性と硬度が再現できる素材です。咬み合わせによって他の歯を傷つけにくい点が魅力です。

当技工所にて製作可能なハイブリッドセラミックスの技工物
  • インレー、クラウン
  • 優れた耐久性と高い審美性を備えた素材IPS e.maxのご紹介はこちら
  • 自然で美しい見た目と、適合性の高さが魅力クラレノリタケ カタナシステムのご紹介はこちら